まんまみーあ!日和

<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

モノより想い出

仕事をしていて利用者の方から色々教わることが多いのですが、まさしく経験者は、語るだなぁと思った話、

「旅行は、行ける時に行っときなさい」であります。

買い物は、品物が有るかどうかの問題とお金があるかどうかの問題。

旅行は、その場所の治安の問題(政治や、天災なども関係)お金の問題、自分の体調の問題、自分の周りの問題(家を留守に出来るとか仕事を休めるのかとか)そして独りで行くのでなければ一緒に行く人の問題(その人が行けるのかと誰と一緒に行くのか)などetc・・・

問題は、いっぱいある。

それでもやっぱり行きたいと思っている時で、行ける状況であれば行って置かないと後では行けなくなるよと言われるのです。

タイミングがもの凄く大事なもんなんだなと思います。

楽しかった想い出は、話しているだけでどんどん盛り上がり、いろんな記憶が蘇って来て聞いてるこちらも嬉しく楽しくなります。
そして今後の旅のアドバイスまで頂きます。

今は近所でさえ出るのもままならないと、言う方も想いや想い出は自由に世界を駆け巡ります。

これからは、ちょっとした日帰り旅行もしっかり想い出に刻んでいたいなぁと思います。

さてさて、今年は何処に行けるのやら・・・

いろんな問題をかい潜って遊びに行きたいと思っています。

c0011501_21513097.jpg

只今、マグロを追う世界の旅を夢の中で実行中!あっ又マグロに逃げられた!!   byミー
by manmamiia | 2006-02-27 21:54

読書

久しぶりに読みました

群ようこ氏の「三味線ざんまい」

どうも、群氏とは、環境が似てるところがあり「うーむ」と唸りながら読んでいました。

私も30歳代後半になってからスキーと麻雀を覚える(私の場合、どちらも上達の兆し無し)
猫が好きで飼えないと思っていたのに飼うはめに・・
問題大有りの母親がいる
40歳代になって和もの文化のお習い事を始めた
群氏は三味線私は弓道の習い事

習ってる事は、違うのですが読んでると「判る判る!」と思わず言葉が出る。

まさしく3歩進んで2歩下がるの世界で酷い時には3歩進んで5歩下がっています。

教えて頂いてる先生には覚えの悪い生徒で申し訳ないけど(群氏は、覚えが早いと褒めてもらってたな(~_~;))お習い事がすごく楽しいし一生続けて居たいと思ってます。

群氏の本の最後に
「人として大切なさまざまな事項を学ばせていただきました。ひとの言う言葉に素直に耳を傾けないと上達しないことだ」という文があり、まさしくそうだぁーー!!
と叫んでしまいました。

弓道を習い始めた頃は、注意されても意味が判らなかったほどですが、やっと最近何を注意して頂いてるのか判るようになってきました(がそんな簡単に修正できませんが・・)

教えていただくと言うありがたさを感じております。

習い事と言うのは、判れば判るほど奥が深いです。

でもとにかく楽しみながら続けて行きたいなぁと群氏と同じ事を考えている私でありました。

c0011501_22234779.jpg

そんなこっちゃ弓道初段合格なんて夢の又夢の話ね   byミー
by manmamiia | 2006-02-25 22:27

団子

c0011501_2218649.jpg


他所様のお宅では、猫団子や猫犬団子が出来ているのに、うちは何年も経つのに人間を挟まないと団子にならない。

犬語でインタビューが出来るのなら「相手の何処が嫌い?」を聞いてみたいもんです。


しかし、食べ物要求の時は、一致団結するんですけどね。

c0011501_22235614.jpg


だからって「待て」は、辛いです。  by「よし」の号令うを待ってる犬代表ゴン
by manmamiia | 2006-02-24 22:26 | わんこ

終結しました。

メール便誤配の件ですが、ちゃんとお詫びに来ていただきました。
当事者のおばあちゃんは、こんな腐った家にわざわざ、3人も男の方が来て頂いて申し訳ない。
最初から、私が(宅配便んど)届いて無いと判っていたらこんな事に成らなかったのに。
と逆に詫びる始末・・(-_-;)

怒ることも有るけどちゃんとする事すれば、判ってクドクド言わない。

このおばあちゃんを見ていて、私が見習わないとイカンなぁと思うところです。

今後、二度とこういう事件が起こらないよう指導するという事を約束して帰って頂きました。

やっと終わった・・という気と本当に約束守られたのかという確認をしていかないといけません。

色々と勉強になりました、皆さんにアドバイス頂け本当に助かりました。

情報のありがたさと自ら行動しないと先に進まない、そして確認にも確認をするという事を覚えました。

もし今後、なにかトラブルあっても今度はもう少しスムーズに解決できる気がします!

が、トラブルは、出来るなら会いたくないですねぇー!
by manmamiia | 2006-02-23 20:33

当ってました。

バタバタする直前に実はこんな物が届いていました。



c0011501_1592927.jpg

またアルコールかよ  byミー


c0011501_15105672.jpg

いーえ、グラスも付いてます  byむー
by manmamiia | 2006-02-23 15:11

そして・・・

メール便の会社の方々が、うちに訪問され謝罪と今後の対策について説明されました。
その上で、当事者のおばあちゃんの所に謝りたいので、セッティングして欲しいと言ってこられました。

こちらも納得出来る形で全社員に通達、指導して頂けることになりました。

あとは、ちゃんと会社の末端の人間にまで伝わったかどうかです。

後日、その会社のどなたかの配達の方に、誤配による事故があり、それに関して指導があったかどうか、聞いてみようと思っています。

それで、納得いく答が頂けた時が、この事件の終了の時と思っています。



追記として、その会社の方々が、お詫びの品?というか手土産をもって来られたのですが、最後までこれは、お前が受けてしている事だからと何も言わず、聞いていてくれた相棒が「それは、受け取れません、それを受け取る事により事件を終了したという事にも捉えかねませんからそれは、お持ち帰りください」と言ったのは、ビックリしました。

相棒曰く、「オレは、ただ単に火曜サスペンスとか、刑事ドラマ見てないもんね」と言って居りました。

確かに私が当事者でもなく代行しているだけなんで頂く筋でもないし、頂いたら後に何か問題が生じた時に私が、クレームを言いにくくなってしまうのです。

意外な所で相棒も見直せました。^^;

あともう少しです。

確認に、確認を重ねて再度問題が出てこない様に終わらせたいと思っています。

宅急便は、商品配達もクレーム対処も早さが一番ですね!などとオチがつきそうです。
by manmamiia | 2006-02-22 13:18

もうすぐ解決出来そうな予感です。

皆さんのアドバイスのお陰で消費者センターの電話しアドバイスを頂き流通を司ってる協会に電話をしました。
電話では信じられない、その会社の方とこの後会う事になってるので話をしてみるという事で喜んでいたら、その後の返答は、「対応をしているし、改善報告者も出されてる、謝罪は、拒否されているし(上がり込んできた事実を認め誠実に謝罪して下さるなら、当事者に話して受ける用意があるが、ただ単にすいませんという謝罪なら受けないと伝えてました。なにしろ高齢で独り暮らしむやみに人の出入りを怖がられるので)
その会社の方とも話ししましたが、じゃぁ何をしてもらいたいのか?と言う話になりましたが。と言われちゃんとした会社だしほっとく事もないと思うのでもう少し待ってみられては?と言われました。

そのときは、まさしく消費者センターの方のアドバイスから本社宛てに記録付き郵便で抗議の手紙を出しなさいと言われ家を出る直前だったのです。

もう、怒りより私おかしなこと言ってる???という思いで行政相談に電話しました。

すると、この件については、とても難しく物質的な物でなく精神的なものでオマケに本人が上がって探せの言葉があった以上お客様の意思が有ったとも受け取られると言いながらとても親切に相談に乗って頂きました。

やはり本社に連絡を!と言われ、企業では5時までが通常業務なのですぐに電話してから抗議文を郵便にて送っては!と言って頂き背中を押してくれました。

本社に電話した所、クレームセンターに回して頂いた時点で担当の方から
「電話料金のご負担の件のが有るますのですぐ折り返し電話させて頂くのでお電話番号をいただけますか?」と言って頂き

本当にちゃんと対応して頂きました

じゃあ、どうちゃんと対応して頂けたのか?

当社の配達員の非常識な行動に何一つ言い分けなく認め謝って頂け、このような事があり当事者のおばあちゃんの体調の悪化を心配していただけました。

そして今まで担当した担当の対応の悪さにも謝罪され、責任をもって謝罪させて頂くと言われこちらで作成した書類をFAXで受けって頂き、このような事件を連絡して頂いたことに感謝の意を示されました。

一流企業として当然なことじゃん、と言われそうですが、一流と言われる企業でもココまで行かないと駄目なのか?という思いよりやっと、判って頂けたという思いの方が強くただただ、ありがたかったです。

おばあちゃんの体調について聞いて頂いた時に私が求めていた誠意ってこの言葉だったんだと気付きました。

皆さんのお陰で解決できたと言っても過言ではありません。

まるで実践版、電車男でなくメール便女です。(中年は省いてますけど・・・^^;)

今後はこの方が指揮を取ってくださるそうです。

早速、外出している間に大阪の支社の今まで聞いて事の無い(多分偉いサンなんだろう)方からお詫びの留守電が入ってました。

後日、最終報告が出来る気がします。
本当に本当に本当にありがとうがざいました。
by manmamiia | 2006-02-20 23:55

もうすぐ解決出来そうな予感です。

皆さんのアドバイスのお陰で消費者センターへ電話しアドバイスを頂き流通を司ってる協会に電話をしました。
電話では信じられない、その会社の方とこの後会う事になってるので話をしてみるという事で喜んでいたら、その後の返答は、「問題に対して会社は、対応をしているし、改善報告者も出されてる、謝罪は、拒否されているし(上がり込んできた事実を認め誠実に謝罪して下さるなら、当事者に話して受ける用意があるが、ただ単にすいませんという謝罪なら受けないと伝えてました。なにしろ高齢で独り暮らしむやみに人の出入りを怖がられるので)
その会社の方とも話ししましたが、じゃぁ何をしてもらいたいのか?と言う話になりましたが。」と言われ「ちゃんとした会社だしほっとく事もないと思うのでもう少し待ってみられては?」と言われました。

そのときは、消費者センターの方のもう一つのアドバイスとして本社宛てに記録付き郵便で抗議の手紙を出しなさいと言う物で、まさしく家を出る直前だったのです。


もう、怒りより私おかしなこと言ってる???という思いで今度は行政相談に電話しました。


すると、行政相談の担当者の方は、この件についの謝罪及代償は、とても難しく物質的な物でなく精神的なものでオマケに配達員が上がり込んで来た事実に対しては、本人が上がって探せの言葉があった以上お客様の意思が有ったとも受け取られるいわれ、この件で行政から指導道というものも出来ないが・・・と言いながらもとても親切に相談に乗って頂きました。

この方も、やはり本社に連絡を!と言われ、企業では5時までが通常業務なのでまずは、本社に電話してから抗議文を郵便にて送っては!と言って頂き背中を押してくれました。



本社に電話した所、クレームセンターに回して頂いた時点で担当の方から
「電話料金のご負担の件のが有るますのですぐ折り返し電話させて頂くのでお電話番号をいただけますか?」と言って頂き

本当にちゃんと対応して頂きました

じゃあ、どうちゃんと対応して頂けたのか?

当社の配達員の非常識な行動に何一つ言い分けなく認め謝って頂け、このような事があり当事者のおばあちゃんの体調の悪化を心配していただけました。

そして今まで担当した担当の対応の悪さにも謝罪され、責任をもって謝罪させて頂くと言われ私が作成した書類をFAXで受けって頂き、このような事件を連絡して頂いたことに感謝の意を示されました。

一流企業として当然なことじゃん、と言われそうですが、一流と言われる企業でもココまで行かないと駄目なのか?という思いよりやっと、判って頂けたという思いの方が強く、ただただ、ありがたかったです。

おばあちゃんの体調について聞いて頂いた時に私が求めていた誠意ってこの言葉だったんだと気付きました。

皆さんのお陰で解決できたと言っても過言ではありません。

まるで実践版、電車男でなくメール便女です。(中年は省いてますけど・・・・・^^;)

今後はこの方が指揮を取ってくださるそうです。

早速、外出している間に大阪の支社の今まで聞いて事の無い(多分偉いサンなんだろう)方からお詫びの留守電が入ってました。

後日、最終報告が出来る気がします。


本当に本当に本当にありがとうがざいました。
by manmamiia | 2006-02-20 23:55

問題の回答

先日(まだ問題が解決していないのに先日になっています(>_<))の独り暮らし女性老人宅にメール便配達人が、誤送したと思われる商品を家に上がりこんで探した事件の会社からの返答です。

①なぜ、Aさん宅の電話を知ってるの?(おそらく電話案内で調べたのでしょうが)

答  配達員が自分で調べたそうです。



②なぜ、宅配業所は、B氏がAさん宅に上がりこんでいてるのも関わらず何の対処もしない
例えば事実に確認のためのB氏に携帯電話をかけるなど・・・
ヘルパーステーションの方が「上がり込んでいるんですよ!どう思います?」の問いに「怖いですね」と言ったそうだ。

答  確認していない




③なぜ、家の中を上がって探さないといけないのか?

答  会社ではそんな指導は、していないが配達員自身がどうしても見つけないといけないと思い突っ走ってしまった。




④最大の謎は、日曜日B氏はポストにメール便を入れず持ち帰っています。
なのになぜこの家に上がり込んで来たかったのか?

答  別商品であった。事件と近い平日にAさん宅に同じメール便会社が、誤送して来ていた。




⑤なぜ会社にお宅の社員が誤配したので商品返せと上がり込んできたと言ってもマトモな対応をしない

答  パートの対応で上司にも報告をしていないため(本人確認は、まだしていない)




以上が今のところ判った話です。

このことが判明するのにもう当日を含め4日経ちました。

こちらの言うことに関しては、現場に立ち会った人の話ではないので「家に上がった」と「上がり込んだ」かは、判らないはずと主張するが、ヘルパーに確認に行こうともしていない、ずさんさ。

当事者が、あと何年かで100歳に手が届く年齢のため親族でもない私が、代理でしているのでなかなか、思うように進まない所もあります。

親戚とかが身近に居てると良いのですが、・・・

これからは、私も含めそういう老人が、増えていきます。

老人社会の警報もような気がしました。

あともう一つ恐ろしいと思ったのが、会いはしていませんが、この配達員です。

変な仕事に対する忠実心、変な話ですがこの事件に前に書いたブログの「フライト・プラン」の主人公とダブった気がしました。

自分の守るもののためなら相手の守るものは、無視しても良い。

映画ではスゴイ勇気だとか言って終わりですが、現実の世界では、別です。

まだ暫くは、この話題だと思います(;O;)

皆様のアドバイスのお陰で本当に助かりました。

色々な相談施設が有り相談させて頂いてます。

ブログをしてて本当に良かったと痛感しました。

ありがとうございます!頑張ります。
by manmamiia | 2006-02-19 22:04

びっくりする事実次々発覚!メール便事件

今日、朝にAさん宅(高齢の一人暮らしの女性)に行き事実を確認した。

ドキュメントで書きたいと思います。

7:30 Aさん宅に夜のヘルパー訪問
     Aさんより今日は、何度も呼び鈴が鳴ると言う訴えがある。

7:40頃 電話が鳴る
      耳が遠いためAさんの指示によりヘルパーが対応

      メール便宅配業のB氏より「A様のお宅に誤配をしたので訪問させて欲しい」との事
      Aさんにヘルパー伝える。
      「呼び鈴を鳴らしていた人だと思うので、来てもらうように」と言われる。

その後すぐメール便宅配業B氏訪問
      「メール便を日曜に誤配した、隣のC宅へのメール便をAさん宅のポストに入れた」
      と言う。
      Aさんに確認。
      ヘルパーがメール便宅配業B氏に「そのような物は見当たらない」と伝える

      メール宅配氏「Aさんのお宅にいれたのは間違いないので上がって探させて欲しい」と      必死に訴えられる。

その様子を聞いたAさん
      「やかましいから、早く探してぇや」とその声が玄関に聞こえるや否や上がり込まれる。
ヘルパーの制止も耳に届かない

この時点で、ヘルパーがヘルパーステーションに緊急連絡
(会社にてメール便業者の事業所にB氏が本当にそこの者なのか確認の連絡を入れる)

メール宅配業B氏が入り口 鏡台仏間を目に触れるモノをガサガサする感じで探す
(押入れ、引き出しは、手を触れてない)


(ヘルパーステーションよりもう一人会社のものがAさん宅に駆けつける)


Aさんが座っている居間まで更に探そうとするため
ヘルパーが「これ以上さがしてもない。こちらで確認してまた連絡します」と言う

宅配業B氏「こんな夜分に申しわけなかったが、連絡をくれぐれもお願いします」と土下座し、ようやく引き取られる。

その後、Aさんをヘルパーがケアする

20:30  ヘルパーケア終了して帰宅

これは、その場に居合わせたヘルパーさんに記録のため書いていただいた事件経過です。

そして
問題の日曜に誤配したというメール便の話


Aさんは犬を飼っています。

自分で散歩に連れていけないので近所の方Dさんに毎日お願いしています。

近所の方は3時から4時の間にAさんと話をして調子をみたり雑用をしてくださったりもしてくれています。

問題の日曜もそのDさんは訪問していました。

そして呼び鈴が鳴り玄関に出るとメール便を配達されたそうですが、その名前も住所も違うため「これは、Aさん宅宛てものでは無いよ」と返したそうです。

その宅配業の人は「そうですね」と言って帰ったそうです。

そのときはモチロン宅配の方の名前など聞いてないのですが、どうも同一人物のようです。

疑問だらけ
①なぜ、Aさん宅の電話を知ってるの?(おそらく電話案内で調べたのでしょうが)
②なぜ、宅配業所は、B氏がAさん宅に上がりこんでいてるのも関わらず何の対処もしない
例えば事実に確認のためのB氏に携帯電話をかけるなど・・・
ヘルパーステーションの方が「上がり込んでいるんですよ!どう思います?」の問いに「怖いですね」と言ったそうだ。
③なぜ、家の中を上がって探さないといけないのか?
④最大の謎は、日曜日B氏はポストにメール便を入れず持ち帰っています。
なのになぜこの家に上がり込んで来たかったのか?
⑤なぜ会社にお宅の社員が誤配したので商品返せと上がり込んできたと言ってもマトモな対応をしない。

ちゃんと説明、対策対処していただきたいと思ってます。

今、会社からの返答を待っているところです。
また、ご報告させていただきます。
by manmamiia | 2006-02-17 17:16

今日は何にびっくりしました?
by manmamiia
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

どうも本家です。かんばん..
from 新・新世界遺産への道~洗濯物..
母力
from 普通にしあわせ
新顔紹介
from 普通にしあわせ
笠置の猫
from Gigicat Blog ..
今日は何の日?  2/2..
from 静姐さんの置き土産
A cat lived ..
from 普通にしあわせ
ひょっとして、わっちしっ..
from 静姐さんの置き土産
M:i:竇「
from air flow @ the..
天才サビ猫さん、ご家族募集
from 普通にしあわせ
スヌーピーグッズを通販
from 通販で送る楽しい独身生活

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな